このブログについて (目次、登場キャラ紹介)

未分類
03 /01 2030
正邪(微笑)
 このブログは私こと鬼人正邪と……

針妙丸(笑い)
 はーい!少名針妙丸でーす!

正邪(弱る)
 ……の2人でオンライン麻雀天鳳のプレイを振り返るブログだ。
 基本的にゆるゆるやってるが、麻雀は真剣にやってるぞ。

針妙丸(微笑)
 ↓に記事をまとめてあるから、見たい記事だけ見れればいいって人は活用してね!

正邪(微笑)
 カッコ内は記事の大まかなジャンル。その右のは登場キャラクターだ。なんか知らんが結構ゲストがやってくるから、そっちに注目してもらってもいいかもな。





★正邪の下剋上天鳳録★ 

第1回 せいしん牌譜検討!(牌譜検討) 正邪 針妙丸

第2回 手段は目的のために(手作り) 正邪 針妙丸

第3回 応援隊長、参ります!(点数状況判断) 正邪 針妙丸 さとり

第4回 危険牌?安全牌?(鳴き読み) 正邪 針妙丸 さとり

第5回 配牌ガチャ、もう一度引く?(速度読み) 正邪 針妙丸 さとり

第6回 染めにいってみよう(手作り) 正邪 針妙丸 霊夢 魔理沙

小ネタ回 サドンデスの特殊ルール(天鳳限定戦術) 正邪 針妙丸

第7回 天才と凡人(鳴き読み) 正邪 針妙丸 霊夢 魔理沙

第8回 強くなるために(エッセイ) 正邪 針妙丸

第9回 比較をするということ(牌譜検討) 正邪 針妙丸

第10回 プロ対局で学ぼう!(点数状況判断) 正邪 針妙丸

第11回 5200条件は2翻役を添えて(オーラスの手作り) 正邪 針妙丸 ???

第12回 万物流転の麻雀世界(押し引き) 正邪 針妙丸 ぬえ

第13回 安定した形テン手順(形テン) 正邪 針妙丸

第14回 よく鳴く打ち手とは?(エッセイ) 正邪 針妙丸

第15回 海底牌を追いかけて(形テン) 正邪 針妙丸

第16回 わいわい何切る談義(何切る) 正邪 針妙丸 魔理沙 文

第17回 Q&A(副露判断) 正邪 針妙丸

第18回 ラスのリスクがあろうとも(点数状況判断) 正邪 針妙丸

第19回 諸刃の剣、長考読み(鳴き読み) 正邪 針妙丸 さとり

第20回 進捗報告&安定段位の話(エッセイ) 正邪 針妙丸

第21回 和了りたいけど急がば回る?(手作り) 正邪 針妙丸 文

第22回 それ、タンヤオですか?(鳴き読み) 正邪 針妙丸

第23回 1対1だからこそ(押し引き) 正邪 針妙丸

第24回 大名様の動向確認(点数状況判断) 正邪 針妙丸

第25回 一局牌譜検討(牌譜検討) 正邪 針妙丸 ぬえ

第26回 ノーリスクハイリターン(点数状況判断) 正邪 針妙丸

第27回 無筋オンリー、でも降りたい!(降り技術) 正邪 針妙丸

第28回 世は乱戦、勝者は1人(押し引き) 正邪 針妙丸 妖夢

第29回 九段昇段戦!(牌譜検討) 正邪 針妙丸

第30回 強運とは(エッセイ) 正邪 針妙丸

第31回 シンプルな押し引き(押し引き) 正邪 針妙丸

第32回 傾向と対策(鳴き判断) 正邪 針妙丸

第33回 セレブ打法(手作り) 正邪 針妙丸


★ Mリーグ編

Mリーグ開幕!

★せいしんが騒ぐMリーグプチ観戦記★

10/1

10/2

10/5

11/1




★登場キャラクター★

正邪(微笑)
 鬼人正邪。本ブログのメインキャラクター。
 天鳳位になることで麻雀界での下剋上を果たそうとする天邪鬼。
 主に理詰めで麻雀を攻略し、勝つことのみを目標とする。

針妙丸(微笑)
 少名針妙丸。本ブログのメインキャラクター2。
 正邪の傍で麻雀を観戦している。突っ込み兼驚き役。
 麻雀の腕はまだまだだが、天鳳特上卓程度の基礎的な知識は持っている。とても扱いやすい。
 好きな役はホンイツ。
 
さとり(微笑)
 古明地さとり。
 リアル麻雀で誰も同卓してくれないので、ネット麻雀をすることにしたさとり妖怪。
 相手の立場に立って考える事で、局面を有利に進める戦法が得意。

霊夢(微笑)
 博麗霊夢。
 東方の主人公。本ブログではサブキャラ。
 生まれ持った感覚の鋭さを麻雀にも活かす所謂天才型。
 彼女の見る世界は、我々の見る世界とは違うのかもしれない……

魔理沙(微笑)
 霧雨魔理沙。
 勝気な性格で、一撃で勝負を決めることをよしとする。
 弾幕がパワーなら麻雀もパワー。掛け値なしの高打点系雀士。

ぬえ(微笑)
 封獣ぬえ。
 正体不明を操るイタズラ好きの妖怪。
 古いタイプの妖怪で、麻雀の考え方もどこか前時代的。
 正邪のライバルを名乗っているが、正邪からはまだまだだと思われている。
 正邪とコンビを組ませると非常に書きやすい。

文(笑い)
 射命丸文。
 正邪が麻雀界で下剋上を目指していることを世に知らしめた張本人。
 幻想郷の最速天狗であり、麻雀のスタイルも極端にスピードに寄っている。速さは正義。
 各方面に顔が利く事を利用し、取材と引き換えに正邪の挑戦をサポートしている。

妖夢(微笑)
 魂魄妖夢。
 剣士として鍛え上げられた勝負勘を元に麻雀の舞台でも切れ味鋭い打牌を見せる。
 理論よりも感覚を重視する実戦型雀士。 

クリックで応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト

合ってるよね?

麻雀
12 /11 2018
2018121102gm-00a9-0000-53a621b1tw=1ts=4.jpg
 テンパイだ。西:麻雀王国で5200。一筒:麻雀王国だと2600と渋いがまあ許せる点棒状況。
 本命は一索:麻雀王国引いてからの西:麻雀王国ロンで8000かな。

2018121102gm-00a9-0000-53a621b1tw=1ts=45.jpg
 瞬く間に2件リーチ。一発で引いてくる三索:麻雀王国。打点的には勝負になりそうだが、待ちが悪いので一旦西:麻雀王国で回る。
 下家のリーチだけなら一筒:麻雀王国対子落としでホンイツ移行できたのになぁ。

2018121102gm-00a9-0000-53a621b1tw=1ts=456.jpg
 テンパイ復活。これは押す。さっき止めた三索:麻雀王国を押すのは一貫性がないかもしれないが、今度は待ちが最強両面。
 一貫性とかいう奴はアホだって記事も昔書いた。→http://yoteruwhite.blog.fc2.com/blog-entry-15.html
 上家も一萬:麻雀王国持ってれば出すだろうし、山にも一萬:麻雀王国はいそう。

2018121102gm-00a9-0000-53a621b1tw=1ts=4567.jpg
 一発で打ってたら18000だった。実質6000点の和了だね。

2018121102gm-00a9-0000-53a621b1tw=1ts=45678.jpg
 一萬:麻雀王国は下家に対子だし。




 なんなんこれ。

正邪の下剋上天鳳録33(正邪、針妙丸)「セレブ打法」

麻雀
11 /26 2018
正邪(余裕)
 オーッホッホッホ。姫、姫はいるか~?

針妙丸(困り)
 ここにいるけど……正邪、どうしちゃったの?

正邪(余裕)
 姫、私はセレブになろうと思うんだ。

針妙丸(怒り)
 セレブぅ?正邪が?似合わなすぎでしょ。

正邪(余裕)
 そんなことはない。セレブらしい麻雀みせてやるよ。





serebu0.jpg

針妙丸(微笑)
 セレブのかけらもない配牌でワロタ。

正邪(微笑)
 焦らない焦らない。麻雀はツモ次第だろ?




serebu1.jpg

針妙丸(微笑)
 あ、ちょっとだけセレブっぽくなってきた?

正邪(挑発)
 はい。ここでセレブズセレクト。何切る?

針妙丸(微笑)
 二筒:麻雀王国かなぁ。仕掛けも効くし。

正邪(余裕)
 なんだなんだ、仕掛けるって。庶民はすぐ2000点に飛びついちゃうんだから。

針妙丸(怒り)
 (ムカッ)じゃあセレブ的には何切りがいいのさ。

正邪(挑発)
 セレブとしてはここは六萬:麻雀王国切り一択。

針妙丸(怒り)
 六萬:麻雀王国?ドラ八萬:麻雀王国だよ?セレブがドラ受け消してどうすんのさ。

正邪(挑発)
 ハッ。発想が貧困な姫はこれだから。




serebu2.jpg

正邪(微笑)
 たとえドラを引いたならば……


serebu3.jpg

正邪(挑発)
 もう一枚ドラを引いて七対子にするんですわよ。オーホッホッホ。

針妙丸(驚く)
 こ れ は ひ ど い






怒られないために解説

針妙丸(微笑)
 で、結局今日のは何が言いたかったの?

正邪(べろ)
 セレブ打法って聞いたことないか?

針妙丸(微笑)
 なんだっけそれ?

正邪(微笑)
 元ネタはおそらくとある麻雀漫画から。現在は、Mリーガーの黒沢咲プロが使う戦術として知られている。

セレブ打法について書かれた観戦記

正邪(べろ)
 で、結局セレブ打法ってなんなん?ってのを軽く考察するのが今日の目的だ。

針妙丸(微笑)
 それがさっきのインチキみたいな七対子の牌譜なわけ?

正邪(弱る)
 インチキって言うけどさぁ……

serebu1.jpg
正邪(弱る)
 ここで対子に手をかけた人は七対子になってないからな。

針妙丸(驚く)
 あっ。確かに。

正邪(微笑)
 まあドラ2枚引くってのは置いといてだ。この手から現実的に見える最高形っていうと何になる?

針妙丸(困り)
 あー……リーヅモタンヤオ七対子赤で跳満かあ。

正邪(微笑)
 セレブ打法って言うのは結局、目の前にある最高形を逃さない打法ってことだ。

針妙丸(微笑)
 でも、打点だけ追ってちゃ麻雀は勝てないよ?

正邪(余裕)
 その通り。だから速度はなるべく落とさない。さっきの六萬:麻雀王国切りなんかがまさしくそれだ。速度落ちてるか?

 針妙丸(怒り)
 ん~。五萬:麻雀王国を引くと痛いけど、それ以外は……

正邪(微笑)
 そう。五萬:麻雀王国以外に致命的な裏目はない。

正邪(べろ)
 そりゃあ面子手しか見ないなら二筒:麻雀王国切りだろうけど。ほんのちょっとのロスで最高形が見れるなら、見ておきたいもんだ。





針妙丸(微笑)
 なるほど。意外と理に適ってるね、セレブ打法。

正邪(余裕)
 だろ?わかったらこれからは、麻雀も私生活もセレブさを磨いてだな……

針妙丸(笑い)
 セレブは麻雀だけでいいよ。正邪にセレブな生活は、一生似合わないって。

正邪(弱る)
 ……うん。私もそう思う。そもそも金がねえしな。

続きを読む

逆転ルート

Mリーグ
11 /16 2018
1115.jpg

 オーラスのこの局面、2着目の鈴木たろうはトップの瀬戸熊まで9000点差だった。では、9000点差を埋めるためにはどのような条件が思い浮かぶだろうか。

 満貫の出和了りでは届かない。ならば満貫ツモである。 

 優秀な解説者は「たろうは1600/3200条件ですね」と細かい条件まで教えてくれたが、七対子でない限り現実的には満貫ツモを目指すことになるだろう。

 それを踏まえてたろうのこの手牌である。

 七索:麻雀王国を切るかなー、と思った。
 もしマンズが伸びればチンイツで仕掛けていくし、五筒赤:麻雀王国にくっつくようなら九萬:麻雀王国を対子落としして、リーチツモタンヤオ赤を目指していく。

 凡人の僕はその程度の構想しかできなかったし、七索:麻雀王国以外の打牌などないとまで思っていた。

 しかし、ゼウスの選択の異名を持つ、天才・鈴木たろうの打牌は違った。

 たろうは三索:麻雀王国の対子に手をかけた。

 なぜだろう。三索:麻雀王国を切ってしまえば、もし五筒赤:麻雀王国にくっついたとしてもタンヤオが付かず、リーチしてツモっても裏ドラなしでは逆転できない。となれば、マンズのイッツーかチンイツにするしかない。

 これは場合によってはバッドプレー行きか……。鈴木たろうのバッドプレーなんて見たくなかった。

 そんな事を考えながら回ってきたたろうのツモで、凡人の僕はようやく天才の思考を見ることができた。

11152.jpg

 567の三色……

 この六索:麻雀王国を引けば流石の僕でも三色に気付く。なるほど、たろうは2翻役を見て七索:麻雀王国を残したのか。

 しかし、しかしである。いくら何でも三色には必要な牌が多すぎる。そう簡単に和了れるとは思えない。

 それよりは、全体役のタンヤオを目指す方がよっぽど受け入れが多い。何せたろうは満貫ツモ条件。跳満倍満の大物手を作ろうというわけではなく、ただリーヅモで4翻あればクリアなのだ。タンヤオ赤で良いではないか。

 だが、たろうはこの後も有効牌を引き入れ、11巡目にこのテンパイ。

11153.jpg

 たろうはこれをダマテンに構える。そして、それこそがたろうの狙いだったことにようやく気付く。

 先ほどからたろうの逆転条件は満貫ツモだと何度も言っている。そして僕のような凡人は、そこを目指して一直線に走ることしかできない。

 すなわち、「流局までツモってみて満貫できたらクリア」の一本しか、逆転の道が見えていないのだ。

 しかし、たろうにはもう一つ条件がある。瀬戸熊からの5200直撃だ。

 瀬戸熊はノーテンが許されるとはいえ、終盤になるまでは危険牌を切って来てもおかしくない。たろうの満貫ツモを阻止しなければならないためである。

 たろうが一見必要なさそうな2翻役を無理やりにでも求めた理由。それは、トップ目直撃というもう一つの逆転ルートを成立させるためであった。



 考えてみれば最初の手、タンヤオ赤を目指したところでカン四萬:麻雀王国が残っているため、リーチしても中々和了りまで行けるものではない事が想像できる。リーチをすれば、瀬戸熊からの出和了りも期待できない。

 凡庸なタンヤオ赤よりも、たろうが仕上げたこの手の方が、よっぽど逆転ルートが多い。


11154.jpg
 
 結局、終盤たろうは瀬戸熊が降りたのを確認してリーチにいき、五索:麻雀王国をツモって逆転した。

 今回は高めをツモることができたが、安めの八索:麻雀王国ツモであっても裏ドラが乗れば条件を満たす。カン四萬:麻雀王国のタンヤオ赤をリーチしたのに比べれば、逆転ルートの数は雲泥の差だ。




 鈴木たろうが視聴者に自分の麻雀を見てもらう際、よく言うセリフがある。

 「自分の打牌が全て正解であるという前提のもと見てほしい」

 なんとも自信満々なセリフであるが、それだけたろうの選択には意外性があるし、また、強くなるための引き出しとしてとても興味深いものを持っている。

 ゼウスの選択を理解したならば、我々人類はさらに上のステージに進むことができるだろう。

クリックで応援よろしくお願いします!

 

せいしんが騒ぐMリーグプチ観戦記 (11/1放送)

Mリーグ
11 /02 2018
★注意★

本記事は11/1に放送されたMリーグのネタバレを含みます。未視聴の方は下記のURLより視聴されることをお勧めします。

https://abema.tv/channels/mahjong/slots/9pGVdURe2bC4pw



正邪(微笑)
 よっ。Mリーグも開幕して1ヶ月が経ったな。

針妙丸(微笑)
 大体4分の1が終わったって感じだよね。

正邪(余裕)
 だんだん、それぞれの麻雀の傾向なんかもわかってきたんじゃないか。

針妙丸(驚く)
 すっごい鳴く人とか、逆に全然鳴かない人とか、結構わかれててびっくりしたよ。同じルールでやってるのに。

正邪(微笑)
 副露率は選手によってかなり違う所があるからな。鳴く鳴かないで、選手の特徴が良くわかるだろ?

針妙丸(笑い)
 今日は鳴きに関しての話?

正邪(挑発)
 いいや。今日のファインプレーは……リーチ判断だ。結構面白い選択だったから、取り上げてみよう。





★11/1のファインプレー★

【KONAMI麻雀格闘倶楽部:前原雄大】


正邪(べろ)
 前原の麻雀を知ってるか?

針妙丸(困り)
 最年長Mリーガーの前原さん……実はよく知らないんだよね。

正邪(微笑)
 まあ、鳴きとか手順は結構オーソドックスなんだが。人と大きく外れているのが一つある。

針妙丸(驚く)
 あっ。それがリーチ判断?

正邪(挑発)
 そうだ。この日は前原のリーチ判断が光った1日だった。では場面を見てみよう。



1101f.jpg


正邪(余裕)
 2巡目、ドラなし赤なしカン七筒:麻雀王国聴牌。ちなみにすでに上家がソーズを2つ仕掛けてホンイツ模様。どうする?

針妙丸(微笑)
 ダマテン?いや、ダマテンにするくらいならいっそ八筒:麻雀王国を切って……



1101f2.jpg


正邪(余裕)
 何を言ってる。前原的には当然リーチだ。

針妙丸(困り)
 えっ、うそぉ。

正邪(べろ)
 今日はもう一つ場面を用意してある。



1101f3.jpg

正邪(微笑)
 5巡目。またしても役なしドラなし。今回は仕掛けなんかはないが、どうする?

針妙丸(微笑)
 あっ、これならまだリーチでも……

正邪(微笑)
 さっきのカン七筒:麻雀王国よりはリーチしやすいかな。となれば当然前原的にも……


1101f4.jpg

針妙丸(困り)
 リーチかぁ。凄いなぁこの人。

正邪(余裕)
 こういう前原のリーチ(愚形リーチ)は、業界内ではがらくたリーチって呼ばれてるんだ。

針妙丸(微笑)
 ひどいなぁ。

正邪(余裕)
 だが、そんながらくたも、ちゃんと考えられてリーチされてるんだ。何だと思う?

針妙丸(微笑)
 え?テンパったらリーチしてるだけじゃないの?

正邪(べろ)
 確かにそう見える。けど、一つだけ共通点。両方とも、序盤だってことだ。

針妙丸(微笑)
 確かに、2巡目と5巡目……序盤だね。

正邪(微笑)
 麻雀ってのは、配牌時点で平均3.5シャンテンからスタートする。5巡目だとそれが2シャンテンくらいに進んでるってのが普通だ。さて、じゃあ2シャンテンの状態で先制リーチを受けたら?

針妙丸(困り)
 大体は降りるよねえ。

正邪(挑発)
 そう。序盤の先制リーチは敵の手をぶっ壊せる。それを最も意識してるのが前原なんだろう。

正邪(べろ)
 実際、この前原のリーチで他3者は撤退を余儀なくされている。がらくたリーチ大成功ってな。




★11/1のバッドプレー★

【TEAM RAIDEN:萩原聖人】

針妙丸(微笑)
 あれ、また萩原さん?開幕戦でもバッドプレーで紹介しちゃってるよね。

正邪(弱る)
 本来いろんな人を拾っていきたいんだけどな。ちょっとあまりにもってのがあったから載せようと思う。


1101b.jpg

正邪(べろ)
 ドラが南:麻雀王国。何切る?

針妙丸(困り)
 南:麻雀王国ドラかぁ……九筒:麻雀王国切るとイッツ―が消えちゃうし……正邪は何切るの?

正邪(微笑)
 私は赤1あるってことで受け入れ重視で南:麻雀王国を切るが……正直、何切ってもいいと思うぜ。(面子中抜きとかは論外として)

針妙丸(驚く)
 え?何切ってもいいならバッドプレーになりようがないじゃん。

正邪(怒る)
 何切ってもいいが……一つだけ、切っちゃいけない牌がある。


1101b2.jpg

正邪(怒る)
 この三索:麻雀王国だけは、切ってはいけない。

針妙丸(微笑)
 両面固定で無難な一打に見えるけど?

正邪(余裕)
 そう。一見問題ないように見えるが、ここから三索:麻雀王国を切ると頭がなくなってしまう。

針妙丸(微笑)
 頭がないとどうなるの?

正邪(べろ)
 七萬:麻雀王国やピンズの横伸びが全て一手遅れになる。萩原は手役派だが、三索:麻雀王国を切るとイッツ―も出来なくなってしまう。

正邪(べろ)
 それでも大したロスじゃないって思うなら、この局の続きを見てみよう。



1101b3.jpg

正邪(べろ)
 あーあ。せっかくいい手になったのに、三索:麻雀王国さえ頭で使えてればなぁ。

針妙丸(驚く)
 うわぁ……これは悲惨。

正邪(余裕)
 唯一の雀頭候補を安易に切るな!こういうことが、起こりかねないぜ。





正邪(弱る)
 萩原がいまいちMリーグで勝てない理由に、こういうのがあると思うんだよなぁ。

針妙丸(困り)
 手順が悪いって事?

正邪(微笑)
 ああ。打点狙いや、守備を考えて効率の悪い選択を取るならまだいいんだが、単純に牌理が出来てないとどうしても手数が少なくなる。

針妙丸(困り)
 なんとかならないのかなぁ?

正邪(余裕)
 最近萩原は、Mリーグに対応しようと一生懸命麻雀を変えてるのが見て取れる。リーグ後半戦の進化した萩原に、ぜひ注目したいね。

針妙丸(微笑)
 Mリーグ注目選手の萩原さん。彼の努力が実を結ぶことはあるのか。Mリーグの見どころの一つにしてみよう!



クリックで応援よろしくお願いします!

ヨーテル

麻雀(天鳳ID:yoteru)/フリゲ/Twitter(ID:yoteru11)